福祉体験学習

😛

  • 事業内容
    伊那市社会福祉協議会では「ふれあい、支えあい、助け合い、お互い様の地域づくり」を目標にしております。福祉教育においてもお互いに支えあい、いろいろな方がいることを知ったり、その方の気持ちを理解したり出来るように、いろいろな人がいることを知り、その人の気持ちを理解すること(関心と理解)
    支えあいにはどういう行動や活動が必要かを知る・考える(主体的な参加と協同)ということを目的として福祉教育を進めております。

  • 福祉体験のメニュー
メニュー 内容
福祉って何? 日々生活している中での幸せを考える gakusyu1
車いす体験 車椅子の操作・乗る・介助などの体験・当事者の話 gakusyu2
視覚障害って? アイマスクを着けて買い物体験・当事者の話 gakusyu3
点字体験 点字器を使って点字を打つ・読む・当事者の話 gakusyu4
高齢者疑似体験 80歳になった時の身体の状態の体験 gakusyu5
手話体験 手話を覚えて使ってみる・当事者の話 gakusyu6
  • 対象団体
    小学校~高校、大学、企業、地区の福祉懇談会

  • お問合せ
    伊那市社会福祉協議会 総務課 地域福祉係 ボランティア・地域活動応援センター
    住所 〒396-0023 伊那市山寺298-1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする