職人ワザが光る!地元の企業「美篶堂」さん

🙂 みなさん、こんにちは。

地域福祉係です。

伊那市社協がお世話になっている地元の企業「美篶堂」さんを紹介します。

美篶堂さんは、上製本や和とじ本などを手製本で行っている会社です。
昨年度から社協の障害者社会就労・生活支援センター「輪っこはうす・コスモスの家」で、和とじ本の作成にご協力いただいています。

今回は、エンディングノート書き方講座で使う「大切なあなたと描くコミュニケーションノート」のファイル作成にお力を貸していただいています。


工場長の上島さんは、「機械では扱えない素材を使ったり、自分のアイデアや想いを形にすることができるのが手製本やモノづくりの魅力」とのこと。

美篶堂さんの職人ワザが光るファイルの完成が楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする