西春近地区 健康と福祉を考える集い開催

🙂 3月11日に西春近社会福祉協議会と市役所健康推進課が主催で「健康と福祉の集い」を西春近公民館にて開催しました。開催目的は、薄れてきたお隣同士との繋がりを大切にして、ご近所だからこそできる支え合い、住みよい地域にするために自分たちの地域について考えてみる機会とすることです。

内容は、西春近での福祉活動紹介と駒ケ根市結婚相談所の所長、梶田ひと美さんによる「自分の地域で暮らし続けたい」と題した講演が行われました。
参加者からは「自分の住んでいる地域のことって、実は知らないことのほうが多いと気付いた。」「地域の中で、困った時に助け合える仲間づくりを大切にしていきたいと思った。」などの感想がありました。

福祉活動の紹介

健康体操「このまちいいな」の紹介と発表

梶田ひと美さんの講演

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする