第10回 伊那市ボランティア研修会 参加者募集

😛 お互いに助け合い、支えあい、みんなが安心して暮らしていく地域づくりが求められています。そんな地域づくりにはボランティア活動は欠かせません。この研究会では、ボランティアとしての心構えを振り返り、地域でのボランティア活動を継続していくための情報交換などを目的に開催いたします。今回は、災害が起こったときに被災者の声に耳を傾ける「傾聴」の重要性や、コミュニケーション能力などについて学びたいと思います。

日時
2月18日(土)午前10時~正午

場所
伊那市福祉まちづくりセンターふれあいーな

内容
災害時傾聴の重要性~相手のこころに寄り添うために
災害時に備えて 伊那市危機管理課 加藤知樹氏
東日本大震災復興のいま 東日本国際大学付属昌平中学・高等学校常任顧問 唐木義則氏
震災時のこころのケア 上伊那仏教会青年部元部長 岸浩成氏

参加費
無料

定員
50人

申込締切
1月20日(金)

申込・問い合わせ
伊那市ボランティア 地域活動応援センター
TEL:73-2541 FAX:76-7036 (担当:西澤・中山)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする