大萱団地「寄り合いに行くだに」で健康チェック!

😛 10月から始まった大萱団地のまちの縁側、「寄り合いに行くだに」。
今月は、医療生協のボランティアさんが健康チェックに来てくれました。
骨密度と体組成計、血圧チェックを行い、定期的に測定・記録していきます。

体重の増加、体内年齢…結果を見てびっくりした参加者がちらほら。
「やっぱり運動が大切だよね」という話題になり、最後に「貯筋体操」で体を動かしました。

民生児童委員さんからは、「今度川柳をやろう。絵手紙もいいね。得意な人がいるんだよ」という提案がありました。
心と体の健康づくりの縁側。月に1回でも顔を合わせて談笑することが、健康のために一番良いな~と感じました。

%e5%81%a5%e5%ba%b7%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af%e2%91%a0

%e5%81%a5%e5%ba%b7%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af%e2%91%a1

%e8%b2%af%e9%87%91%e4%bd%93%e6%93%8d

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする