伊那市社協職員リレーコラム⑥「赤と白と言えば…!?」

🙂 社協職員によるリレー形式のコラムで身近な出来事をお伝えします。今回のテーマは赤い羽根共同募金にちなんで、「赤」「あたたかい気持ち」です。

デイサービスセンター春富ふくじゅ園です。
雪が降った冬の季節の「赤」と「白」と言えば皆さんは何を思い浮かべますか?
『赤と白と言えば・・・サンタクロース!』と思われる方が多いかもしれません。

しかし!ふくじゅ園の赤と白は、雪化粧をした紅葉です!

今年度の初雪が紅葉にかかりました。
つい数日前までは秋を感じさせてくれていた紅葉もあっという間に冬になりました。
しかし秋の紅葉と冬の雪が一緒に見られることは、きっとあまりない事なのでまた素敵な景色となりました。
真っ白な雪の上に紅葉が落ち、より紅葉の「赤」が際立ちます。
秋の景色の紅葉も雪にとっても似合いますね(^v^)
でもやっぱり天気のいい日の秋の紅葉はきれいですね。

dscn4790 dscn4802 dscn4791 dscn4748

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする