地域福祉の活動は市民の皆様に支えられています!

🙂 伊那市社会福祉協議会(社協)は、誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくりを目指して、「ふれあい、支えあい、助け合う、お互い様の地域づくり」の活動を進める社会福祉法人です。社会福祉協議会の地域福祉活動費は、市からの補助金や委託金とともに、この社協会費でまかなわれています。
kaihiaina01

会費には、一般会費(世帯:600円)、賛助会費(個人:1,000円)、法人会費(企業・法人:3,000円)があります。皆さまから寄せられた会費は、地区・地域社協が進める地域福祉活動の活動費として還元され、地域の活性化につながる役割を担っています。

今後、ますます複雑、多様化する福祉の需要に応えていくためには、制度では行き届かないきめ細やかな活動が必要となります。その中には、地域の住民同士の助け合いによって満たされる福祉があります。社協の事業は、会員である市民の皆さまのご協力により行われています。社協活動や地域福祉活動にご賛同いただき、ぜひ会員としてご支援くださいますようお願いいたします。
kaihi02

kaihikangen02
社協会費は地域でこのような活動に使われています
ご協力いただいた会費は、地区・地域社協で行う「いきいきサロン」や「住民支え合いマップの作成」など、地域に還元できる事業に活用させていただきます。
地域の福祉活動は、みなさんの「思いやり」と「協力」が大きな力となります。ぜひ、それぞれの地域で住民の一員として、また、主役として福祉のまちづくりに参加しましよう。

kaihijisseki01

上山田地域いきいきサロン

山寺区社協水神町にじいろサロン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする