県内社協初!! 地域福祉ファンドレイジングセミナー開催

😛  地域福祉係では、地域の様々な課題に対応するため、その財源を確保する手法の一つである寄付付き商品などの「ファンドレイジング」を赤い羽根共同募金で導入するため、地域福祉ファンドレイジングセミナーを開催しました。

講師の久津摩さんからは、寄付付き商品を企業や商店が編み出し、消費者も社会貢献を考えながら、その商品を購入することで共同募金に参加できる仕組みの説明を聞きました。
今後、企業活動と福祉を融合させることで、共同募金の主旨を理解してもらい、積極的に寄付していただける取り組みを考えていきます。

DSCN9053 DSCN9052

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする