バスボム(シュワシュワ入浴剤)作り

 🙂 ふくし伊那 ボランティア講座 バスボム(シュワシュワ入浴剤)作り

シュワシュワする入浴剤が、重曹で作れます。是非お試しください。
〈材料〉
重曹2:クエン酸1:塩1
無水エタノールか水適量
食紅・アロマオイル:適量

ラップまたはお菓子用のシリコン型や製氷皿(100均等でも売ってます)。

〈筰り方〉
①重曹・クエン酸・塩・(食紅)をボールに入れて混ぜる。
②香りをつけたい場合は、ここで。
③無水エタノール(水)を、少しずつ入れる。
一度に大量に入れると、重曹が発泡してしまうので、注意が必要。
④ぎゅっと握って軽く固まるくらいの固さになったら、ラップで丸くなるように握る。
シリコン型を利用する場合は、型にいれ、ギュッギュッと押し固める
⑤1日放置し、固まったら型から抜く。

できあがり。

〈ポイント〉
・水分を入れすぎると固まらなくなるので、湿ってきたかな?足りないかな?くらいがちょうどいい
・塩入りは、固めです。塩の代わりにコーンスターチを入れると、やわらかめのバスポムができます。半分ずつ入れてもよいです。

20141110_1386635  image_162

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする