西町区社協沢支部 おしゃべりを楽しむ いずみの会

😆 西町区社協沢支部では、毎月第4木曜日に、おしゃべりを楽しむ「いずみの会」を4年前から開いています。おもに民生児童委員やボランティアのみなさんが内容を考え、準備などをしています。

5月の内容は「お茶会」。

まず京都から取り寄せたという和菓子をいただいた後、お茶の先生が立てたお茶をいただきました。

お作法は、「なんとなく」で・・・!

和菓子の甘さと、お茶の渋さが口の中で融合して、普段味わえないような贅沢な気持ちになりました。

97歳の女性の参加者は、「昔お茶や生け花を習って、先生もしていたのよ。なんでも挑戦することが大切よ。」「こういう集まりに出てきて、笑っておしゃべりすることが元気の秘訣」と、目をきらきらさせておっしゃっていました。

ocha01 ocha02 ocha03

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする