地域活動支援センター・コーラス教室開講!

😛 伊那市社会福祉協議会が行っている地域活動支援センターでは、障害のある方を対象に、創作活動や文化的活動、軽運動などの様々な活動を行う教室・講座を開講しています。今回は毎週金曜日の「コーラス教室」をご紹介します!

コーラス教室には、ボランティアを含めおよそ40名が参加していて、毎週金曜日の9:30~11:15まで練習に励んでいます。指導しているのは指揮の春日桂子さん、伴奏春日好枝子さんです。季節に合わせて童謡や唱歌など、懐かしい歌を歌っています。
毎年出場している「い~な音楽祭」では、皆さんが奏でるハーモニーに感動して涙を流す観客がいるほど。

【参加者のみなさんの声】
「毎週参加するのは大変だけど、大きな声を出してみんなで歌うのはとても楽しいので、これからもずっと続けていきたい。」
「ここまで続けることができたのは、先生やボランティアさんのおかげです。これが生きがいです。」

参加者の方が一生懸命練習して、心を込めて歌うハーモニーが、色んな人の心を動かしています。

【地域活動支援センターからのお知らせ】
🙂 コーラス教室以外にも、地域活動支援センターでは障害のある方を対象にした料理教室や文化刺繍教室など16の教室を開講しています。
☆会場:伊那市福祉まちづくりセンター
☆時間:午前の部 9時30分~  午後の部  1時30分~
☆利用料:無料(材料費がかかる教室はその都度実費をいただきます)

コーラス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする