中日、勝利に大興奮! ~輪っこはうす・コスモスの家~ 外出活動

🙂 伊那市社会福祉協議会が運営する障害者多機能型事業所「輪っこはうす・コスモスの家」では、5月19日(土)に名古屋ドームで行われた中日対阪神の試合を観戦してきました

。「輪っこはうす・コスモスの家」には、野球好きの方、また、中日ファンのメンバーさんが多く、毎年、中日戦を観戦に行っています。今年は6名のメンバーさんが参加されました。中日のユニフォームを着て応援グッズを手に熱く応援している姿は、普段見ることのできない表情でした。

今年は、車椅子席にカウンターが付き、飲食をしながら応援することができ、いつにも増して力が入りました。試合は、中日が勝利し、帰路の車内は試合の話で盛り上がりました。とても楽しい1日になりました。

「輪っこはうす・コスモスの家」では、年に数回バスハイクを計画しています。日々、事業所に通所され、作業を行う毎日ですが、外に出掛けることで心のリフレッシュが図れます。メンバーさんはバスハイクをとても楽しみにしています。メンバさんのご希望を聞きながら、次回は、秋頃にバスハイクを予定しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする