天下第一の桜に囲まれて「にこにこショップひだまり」今年も盛況でした

8-)今年も4月1日からの高遠城址公園のさくら祭期間中、高遠閣に「にこにこショップひだまり」をオープンしました。「にこにこショップひだまり」は、伊那市社会福祉協議会で行っている障害者の就労支援施設3事業所(※)が運営しており、各事業所の自主製品をはじめ、地元の土産品やティクアウトのドリップコーヒ・甘酒などの販売を行いました。

今年の早咲きの桜で作ったしおりや、桜の枝で染めたストール、新商品のハーバリウムなどが人気で、全国からの観桜客の土産品として人気でした。
今年は、平年より10間日以上も早い開花と期間中の悪天候のため、来場者の状況が心配されましたが、おかげ様で大勢のお客様にお越しいただきました。既に、来年のさくら祭に向け、自主製品作りも始まっています。皆様に喜んでいただけるような製品を作っていきたいと思います。
秋のもみじ祭期間中にもオープンする予定ですので、皆様のお越しをお待ちしております。
※就労支援施設3事業所 さくらの家 ゆめわーく 輸っこはうす・コスモスの家

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする