伊那市社協職員リレーコラム③ ヘルパーワンポイント!料理編

 🙂 社協職員によるリレー形式のコラムで身近な出来事をお伝えします。

今回のテーマは「あたたかい○○」です。

こんにちは!訪問介護センター高遠です。

寒さも厳しくなってきました。

ヘルパーにとってあたたかいもの… それはあたたかい心のこもった手料理でしょう!

ヘルパーが行う支援の1つ「生活援助」に調理があります。

利用者さんひとりひとり環境や状態・好みも違いますが、食べたい!と思ってもらえる食事作りを心がけています。

寒い冬は鍋・おでん・カレー等の出番も増えます。鍋は様々な材料が入り栄養満点です。

ヘルパーはあたたかい手料理を心がけ、この冬も頑張ります!

ヘルパーワンポイント 食事作り編
①塩分やカリウムなどの食事制限のある方でも、医師等からの指示沿って調理します。

ゆで大根をつぶして大根おろし風に焼き魚へ添えたこともあります。

②食事は細かく刻めば良いというものでもなく、箸使いの上手な方には箸にかかる大きさが適当です。

③電子レンジを使う方には、運びやすい皿数に減らして配膳します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする